読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカンジナビアンデザインセンターでお買い物*注文してみた

お買いもの

前回の続きです。

全品10%OFF!

毎日のようにスカンジナビアンデザインセンターのサイトを見ては何を買おうかあれこれ妄想していたある日、なんと週末限定全品10%オフのお知らせが。

これは!買うなら今!
完全に買う気モード入りました。

ベルサとスピサリブのカップ&ソーサーは、それぞれ1客ずつで162ドル。
せっかくなので、同じ柄のプレートも買っちゃおう。大きさで迷いましたが、朝食にセット使い出来るよう、パン皿サイズの22cmにしました。

22cmプレートは、公式サイトだとなんと12420円もします。楽天の最安値でもベルサ8999円、スピサリブ8299円。
それがスカンジナビアンデザインセンターだと55ドルです。やっぱり安いなあ。

ついでにferm LIVINGのペーパーナプキン(トライアングル柄)も買いました。
右側のミントグリーンで、こちらは5ドル。

カップ&ソーサー2客とプレート2枚、ペーパーナプキン、合わせて277ドル。
10%オフのクーポンコード入力で28ドル安くなり、最終合計は249ドルでした。

コードは1回しか入力できないのでメルマガ登録でもらった5ドルOFFクーポンは使えませんでしたが、通常のお買い物時はぜひ忘れずに。

ちなみに、249ドル以上購入すると日本への送料が無料になります。
(多分クーポン適用前が249ドル以上なら大丈夫だと思います)

これで後は、到着を待つだけ♪
次回、到着編に続きます。

スカンジナビアンデザインセンターでお買い物*北欧食器、日本で買うと?

お買いもの

ベルサのコーヒーカップが欲しい!

テーブルウェアフェスティバルでグスタフスベリのカップ&ソーサー大集合を見てから、前から欲しかった気持ちがふつふつと再燃。ベルサ、あと出来ればスピサリブも。
でも日本で買うと高いんですよね…

f:id:mizutama6:20170131125509j:plain

日本で買うとどのくらい?

見た目の好みと容量の都合で、ベルサはコーヒー、スピサリブはティーがいいなとさっそく価格調査。

公式通販はベルサが15,660円、スピサリブが19,440円。
楽天の最安値でもベルサ10,962円、リブ13,608円。

定価だと余裕の3万超え…! 楽天でも、カップ&ソーサーに1万overはちょっと勇気のいる値段です。

それなら個人輸入は?

名前は聞いたことのあったスカンジナビアンデザインセンターのサイトを見てみます。
すると、ベルサ72ドル、リブ90ドル。
どんなにざっくり計算しても、20,000円でおつりが来そう!

こうなると、心はすっかり個人輸入へ。スカンジナビアンデザインセンターのサイトを見ながら、あれも買う?これも買っちゃう?などと妄想する日々がしばらく続きました。

そんなある日のこと、タイミング良く全品10%オフのタイムセールが!
ということで次回、購入編へ続きます。

テーブルウェアフェスティバル2017*戦利品いろいろ

テーブルウェアフェスティバル

テーブルウェアフェスティバル2017、最後の記事です。
過去記事はこちらから。

 

こんなものを買いました

f:id:mizutama6:20170205114850j:plain

陶房火風水さんの紫のうつわ。
まさにこれが気になっていたので、手にすることができて良かったです。

おやつや副菜に使いやすい大きさで重宝しています。

 

f:id:mizutama6:20170205114824j:plain

購入物ずらり。
今年は木のもの多めです。薗部さんのスプーン、マドラー、おしぼり置き。ゴールドクラフトさんのリム皿。

それと、イイホシユミコさんのトリプレートをひとつ。
ピンクは直営店限定だそうで、こういう機会でもないとあまり出会えないのでつい。買いやすい価格も魅力的です。

 

今年はお買い物も展示もとても充実していて楽しかったです。
また来年も絶対行きますよー!

テーブルウェアフェスティバル2017*コーディネートいろいろ

テーブルウェアフェスティバルの記事、まだまだ続きます。
前回までの記事はこちら。 

 

 

f:id:mizutama6:20170201113244j:plain

有名人ブースから。
余貴美子さんのテーブル、大人爽やかな感じで好みです。

 

f:id:mizutama6:20170201113907j:plain

原田知世さんもテラス風。猫ちゃんの置物がさすがです。
白ベースのシンプルなテーブルウェアに、果物やパンやお花で色味を差していく感じが好き。

 

f:id:mizutama6:20170201114508j:plain

ここからはテーブルウェア大賞エリアです。
青木良太さんのカップ&ソーサーずらり。これほどまでの釉薬の種類…!

 

f:id:mizutama6:20170201115755j:plain

丸テーブルにドレープたっぷりのクロスをかけたよう。センターピースにしてみたいです。

 

f:id:mizutama6:20170201115326j:plain

コーディネート部門では、こちらの作り込みに感嘆。本当に森の中にいるよう。

 

f:id:mizutama6:20170201115502j:plain

一枚板のテーブルランナー!大胆で目をひきますね。お料理も映えそうです。

 

テーブルウェアフェスティバル2017*北欧DESIGN

テーブルウェアフェスティバル

お買い物の後は、テーブルコーディネートを見て回りました。
今年は北欧がテーマなので、好きなうつわが数多く見られて楽しかったです。

沖縄ブースなど、ひとつ前の記事はこちらから。

mizutama6.hateblo.jp

 

 

f:id:mizutama6:20170130004407j:plain

グスタフスベリのお花(アレグロ)と果物(フローヤ)のプレート。デザインはリンドベリ。
初めて見ましたが、このシリーズめちゃめちゃかわいくてツボでした。

 

f:id:mizutama6:20170131125509j:plain

同じくリンドベリデザインのカップ&ソーサーいろいろ。
スピサリブ(真ん中)がいつか欲しいのです。ベルサ(右奥)もいいなー。

 

f:id:mizutama6:20170131130109j:plain

そんなベルサづくしのテーブル。ここまで揃うと圧巻。リサ・ラーソンの動物になごみます。

 

f:id:mizutama6:20170131130441j:plain

アラビアは、イエローパラティッシなコーディネート。

パラティッシとケトオルヴォッキのチャージャープレートはほんと合いますね。ちょうどクリスマスにチャージャーを買ったところだったので参考になります。

 

f:id:mizutama6:20170131131645j:plain

イッタラもイエロー、カステヘルミづくしのテーブル。

 

f:id:mizutama6:20170131131918j:plain

もひとつイッタラ、こちらはブルー。
メインプレートは新作ドッテドブルーのティーマ。ほかにも復刻カラーのウルトラマリンブルーや2017アニュアルバード&エッグ、フィンランド独立100周年バードなど、みどころたくさんのテーブルでした。

 

f:id:mizutama6:20170131175331j:plain

ロールストランドはモナミでした。

 

f:id:mizutama6:20170130001329j:plain

ジョージ・ジェンセン
 シックでとても素敵!こんな大人っぽいテーブルに憧れます。

 

f:id:mizutama6:20170131133430j:plain

どちらのものか忘れてしまった…けれど、リサ・ラーソンのお隣さんでした。シンプルで好み。

 

そんな感じで、北欧特集とっても楽しめました。
写真が多くなってしまったので、ほかのエリアは次に続きます。

 

テーブルウェアフェスティバル2017に行ってきました

テーブルウェアフェスティバル

年に一度のお楽しみ、テーブルウェアフェスティバルに行ってきました。

今年も素敵なコーディネートをたくさん見て、たくさんお買い物もして。歩き回ってくたくただけど、充実した一日でした。

 

f:id:mizutama6:20170130001152j:plain

会場についてすぐ向かったのは沖縄のブース。
今年の火風水さんは、紫のうつわがとても素敵でした。
ものすごい人の数で無理かと思いましたが、お目当てだった紫の角皿を無事入手。

ただ私の順番の頃には定番の器は影も形もなく、想像以上の争奪戦だったようです。素敵ですもんね。

 

f:id:mizutama6:20170130001155j:plain

 紅型陶器のcococoさんも良かったです。
人が多くじっくり見られなかったのですが、白いプレートなどレース模様のようにも見え心掴まれました。

 

沖縄ブースでのミッションを終え、薗部さんやゴールドクラフトさんなど定番コースをまわってお買い物。
今年は木製カトラリーやどんぶりなど、いろいろ買いました。

 

戦利品とテーブルコーディネートの写真は、次の記事にて。

電車とバスでコストコへ

お出かけ

一度行ってみたいなと思いつつなかなか行く機会のなかったコストコですが、先日招待券つきのチラシが入っていたので行ってきました。しかも電車とバスで!です。

我が家からは他にも行けそうな倉庫があるのですが、今回チラシが入っていたのは川崎倉庫でした。
なので電車で川崎駅まで行き、東口バス乗り場からコストコを目指します。(改札出て右手側、ルフロンやアトレのある方です。)

私はちょうど来ていた臨港バスに乗りましたが、市バスもあります。本数も結構ありそうでした。

到着から入店まで

15分ほどバスに揺られ、臨港警察署前バス停で降ります。少し直進して目の前の大きな道路を渡ればすぐです。

そしてチラシを持ってカウンターへ行き、入店用の紙をもらいます。
会員登録も勧められましたが、全くしつこくなかったです。もしよければ〜程度でした。
非会員のままだと店内価格の5%上乗せ価格ですが、買い物後でも当日中に会員になれば差額は返金しますということなので、とりあえず会員にならずに先へ進みます。

ちなみに平日午前だったので、カウンターは待ち無しでした。
タイミングによっては並ぶこともありそうで、土日は大変そうです。

ようやく店内へ

さていよいよ初入店。
入ってすぐに大きなテレビがあってびっくり。こんなものまで売ってるんですね〜

興味本位で家電コーナーや日用雑貨コーナーもひと通り見ましたが、今日のお目当てはやはり食料品。
しかも自分で持って帰れる範囲でのお買い物というミッションです。

それにしても、分かっていたつもりでしたが広い!そして想像以上に全てが大きい!
あれもこれもと目移りしますが、自力で運ばねばならないので、店内をぐるぐる廻りながら吟味に吟味を重ねます。

お買い物途中のカートのようす。
みなさんカートにどっさり入れているので随分少なく見えますが、これでも結構あります。しかも最終的にはもっと増えてます。

初めてなので見て回るだけでも楽しいですが、やっぱりあれもこれも買いたくなって我慢するのに一苦労でした。

お買い物終了からの帰り道

2時間ほど店内をうろつき精算を済ませるともうお昼過ぎ。フードコートのホットドッグを食べました。 ドリンク込みで180円は激安ですね。

そろそろ帰ろうかと精鋭たちを抱えてみると、お、重い…
こんなこともあろうかとリュックで来ていたので、小さくて重いものは背負いました。そしてコストコ目の前のバス停からバスに乗り、川崎駅へ戻りました。

最寄り駅から自宅までは荷物対策で自転車にしたので、この荷物を持って歩いたのは正味10分もなかったかと思います。
おかげさまでなんとかなりましたが、重いものを買う予定があるならカートやスーツケースがあってもいいかもしれません。

最終的な戦利品

実際購入したのはこちら。
プルコギビーフ、パンオショコラ、リンツのチョコ、kiriのクリームチーズ、安納芋1.5kg、スイスミスのココア、ピザチーズ、ルイボスティー、そしてジョンソンヴィルのウインナー(チェダーチーズ)。

今日のいちばんのお目当てだったジョンソンヴィルは、タイミングのいいことにこの日からセール価格でした。 なんと2パックで798円!近所で買うと1パックで700円近くするので、上乗せ分の5%を入れても圧倒的な安さ。冷凍できるらしいので買い込みました〜。

噂に聞いていたプルコギビーフはその重さに最後まで迷いましたが、試食で美味しかったのと、今夜の夕飯がラクになる!との思いで購入を決意。 これは買ってよかったです。 夕飯の残りを小分けに冷凍したので、メインおかずのストックが出来ました。
軽いからとなんとなく買ったルイボスティーも、飲んでみたらかなりおいしくて気に入ってます。

そんなわけで

電車とバスでも行けます!買えます!(重いけど)

ただやっぱり、どうせなら車の方がもっと活用できるんだろうなあ〜ということで、今回会員になるのは見送りました。 また行きたくなったら、つぎは会員になってみようと思います。