読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車とバスでコストコへ

一度行ってみたいなと思いつつなかなか行く機会のなかったコストコですが、先日招待券つきのチラシが入っていたので行ってきました。しかも電車とバスで!です。

我が家からは他にも行けそうな倉庫があるのですが、今回チラシが入っていたのは川崎倉庫でした。
なので電車で川崎駅まで行き、東口バス乗り場からコストコを目指します。(改札出て右手側、ルフロンやアトレのある方です。)

私はちょうど来ていた臨港バスに乗りましたが、市バスもあります。本数も結構ありそうでした。

到着から入店まで

15分ほどバスに揺られ、臨港警察署前バス停で降ります。少し直進して目の前の大きな道路を渡ればすぐです。

そしてチラシを持ってカウンターへ行き、入店用の紙をもらいます。
会員登録も勧められましたが、全くしつこくなかったです。もしよければ〜程度でした。
非会員のままだと店内価格の5%上乗せ価格ですが、買い物後でも当日中に会員になれば差額は返金しますということなので、とりあえず会員にならずに先へ進みます。

ちなみに平日午前だったので、カウンターは待ち無しでした。
タイミングによっては並ぶこともありそうで、土日は大変そうです。

ようやく店内へ

さていよいよ初入店。
入ってすぐに大きなテレビがあってびっくり。こんなものまで売ってるんですね〜

興味本位で家電コーナーや日用雑貨コーナーもひと通り見ましたが、今日のお目当てはやはり食料品。
しかも自分で持って帰れる範囲でのお買い物というミッションです。

それにしても、分かっていたつもりでしたが広い!そして想像以上に全てが大きい!
あれもこれもと目移りしますが、自力で運ばねばならないので、店内をぐるぐる廻りながら吟味に吟味を重ねます。

お買い物途中のカートのようす。
みなさんカートにどっさり入れているので随分少なく見えますが、これでも結構あります。しかも最終的にはもっと増えてます。

初めてなので見て回るだけでも楽しいですが、やっぱりあれもこれも買いたくなって我慢するのに一苦労でした。

お買い物終了からの帰り道

2時間ほど店内をうろつき精算を済ませるともうお昼過ぎ。フードコートのホットドッグを食べました。 ドリンク込みで180円は激安ですね。

そろそろ帰ろうかと精鋭たちを抱えてみると、お、重い…
こんなこともあろうかとリュックで来ていたので、小さくて重いものは背負いました。そしてコストコ目の前のバス停からバスに乗り、川崎駅へ戻りました。

最寄り駅から自宅までは荷物対策で自転車にしたので、この荷物を持って歩いたのは正味10分もなかったかと思います。
おかげさまでなんとかなりましたが、重いものを買う予定があるならカートやスーツケースがあってもいいかもしれません。

最終的な戦利品

実際購入したのはこちら。
プルコギビーフ、パンオショコラ、リンツのチョコ、kiriのクリームチーズ、安納芋1.5kg、スイスミスのココア、ピザチーズ、ルイボスティー、そしてジョンソンヴィルのウインナー(チェダーチーズ)。

今日のいちばんのお目当てだったジョンソンヴィルは、タイミングのいいことにこの日からセール価格でした。 なんと2パックで798円!近所で買うと1パックで700円近くするので、上乗せ分の5%を入れても圧倒的な安さ。冷凍できるらしいので買い込みました〜。

噂に聞いていたプルコギビーフはその重さに最後まで迷いましたが、試食で美味しかったのと、今夜の夕飯がラクになる!との思いで購入を決意。 これは買ってよかったです。 夕飯の残りを小分けに冷凍したので、メインおかずのストックが出来ました。
軽いからとなんとなく買ったルイボスティーも、飲んでみたらかなりおいしくて気に入ってます。

そんなわけで

電車とバスでも行けます!買えます!(重いけど)

ただやっぱり、どうせなら車の方がもっと活用できるんだろうなあ〜ということで、今回会員になるのは見送りました。 また行きたくなったら、つぎは会員になってみようと思います。 

mtex at CLASKAに行ってきた

mtex at CLASKA

北海道旅行のブログが全然終わっていませんが、mtex at CLASKAに行ってきたのでアップします。

実はマスキングテープが大好きです。ほぼカモ井さんオンリーです。
2〜3年前くらいは最高潮にハマっていましたが、最近は少し冷静になってきて、なんでもかんでも買う感じではなくなりました。

とはいえ、近場でイベントがあると足を運んでしまいます。
今回は限定テープも好みだったので楽しみにしてました。

www.masking-tape.jp

CLASKA限定テープ

今回の限定柄。
一番上のパターンと、下から2つめの模様がお気に入りです。色合いも好み。

インスタレーション

新作インスタレーションは、テーマカラーのテープ芯をひたすら積み重ねたようなシンプルなもの。
子どもがかくれんぼしたりしていて微笑ましかったです。

戦利品

限定柄は右の3つを購入。
買ったばかりのテープを使って、ロゴ入りシートでバッジも作ってみました。
シンプルなパターンはバッジに合いますね。

上の4つは量り売りから。
太幅豊富で目移りしまくりましたが、収納スペースも考えてぐっと我慢。意外とよく使う中幅3つと、クリスマスカラーの太幅ひとつにしました。

ドットやななめストライプの他にもいろんな柄が出ていて、今回の量り売りは岳南電車イベントよりもいい感じでした。

そうなのです、mt×岳南電車も行ってたのです。
とても良いイベントだったので、忘れないうちに今度記事にしたいと思います。

www.masking-tape.jp

2016北海道*青い池

大満足ランチを堪能した後は、セブンスターの木に立ち寄った後、かの有名な青い池に向かいます。

f:id:mizutama6:20161015010147j:plain

想像以上の青さ!
空の青と池の青、そして木々の緑。本当に美しくて言葉を忘れるほどでした。

f:id:mizutama6:20161015010742j:plain

ちなみにこの記事の写真は色補正ゼロです。(トリミングはしてます)

iPhoneでパパッと撮っただけでこの色。惚れ惚れしちゃいます。

f:id:mizutama6:20161015011411j:plain

すっかり満足した私たちは、富良野に車を走らせ1日目の宿へ。
オープンしたばかりのブランフルールさんに泊まりました。新築だけあってとても綺麗でした。

f:id:mizutama6:20161015012412j:plain

夜はお宿の敷地内にあるレストランでジンギスカン。生ラムおいしい!
お隣の建物なので、気兼ねなくビールが飲めるのも最高でした。

天気と食に恵まれた初日の美瑛に続き、2日目は富良野観光です。 (続きます)

2016北海道*bi.bleでランチ

初日のランチは、美瑛のビブレ(bi.ble)さん。
雑誌で見て、ずっと行ってみたいと思っていたところです。
もちろん事前に予約済み。

f:id:mizutama6:20161013102532j:plain

f:id:mizutama6:20161013104337j:plain

窓の外に見える一面の野原。このあたりはパッチワークの丘というそうです。
景色もお料理も、本当に素敵でした。

f:id:mizutama6:20161013104138j:plain

f:id:mizutama6:20161013104633j:plain

前菜の盛り合わせと、メインのワイン煮込み。

私たちはいちばん下のお値段のコースにしましたが、息子も大人と同じコースメニューを頼んだため(そして息子の余りを夫にまわしたため)、全員お腹いっぱいになりました。

ここの特筆すべき点は、お野菜が美味しいこと。
写真を撮り忘れてしまいましたが、グリーンサラダもシンプルすぎるほどなのに本当においしかったです。

それと焼きたてのパンが最高でした。
翌日の朝ごはん分をテイクアウトしましたが、最終日だったらもっと買い込みたかった〜。
パンだけでも買えるので、予約でいっぱいだったり時間がなかったりしても、美瑛に行くならおすすめです。

ここはオーベルジュにもなっていて宿泊することも出来るそう。今度いつか泊まってみたいなあ。

このあとはセブンスターの木に立ち寄った後、青い池に向かいます!

2016北海道*ぜるぶの丘

空港を出てレンタカーを借り、いよいよ出発。
お昼はbi.bleを予約していたのですが、まだ少し時間があったので、ぜるぶの丘へ。

f:id:mizutama6:20161013080904j:plain

f:id:mizutama6:20161013080913j:plain

綺麗なお花畑と大きな大きな芝生広場。

なんといっても天気が良くて、青空とのコントラストが素晴らしかったです。
やっぱり天気って重要!

ランチ後は、セブンスターの木にも立ち寄りました。

f:id:mizutama6:20161013081926j:plain

美瑛は天候に恵まれて、素敵な風景を堪能できました。
ランチは次の記事に続きます。

2016北海道*羽田から旭川空港へ

今回は旭川から入って帯広へ抜ける、3泊4日の旅。
我が家はANAが多いのですが、今回は復路便の時間の都合でJALです。

羽田空港

曇り空の東京、羽田。
そして順調なフライトの上で降り立った旭川空港は、快晴でした。

温度表示計を見ると、28度。この日の東京より暑いくらいの、気持ちのいい爽やかな晴れ。

先に言ってしまうと、こんな青空もこの旅ではこの日だけでした。

でも雨女の私としては、1日だけでも晴れて本当によかったです。
特に初日のこの日は美瑛観光だったので、いちばん晴れて欲しい日にいちばんの青空でラッキーでした。

続きます。

北海道に行ってきました

f:id:mizutama6:20160828190645j:plain旭川空港から帯広空港へ抜けるルートで、美瑛〜富良野トマムと旅してきました。
初日以外はあまり天気が良くなく、避暑どころか寒いくらいの日もりましたが、美味しいものが盛りだくさんで楽しい旅でした。
時間を見つけて、少しずつ記録していきたいと思います。

(写真:美瑛 ぜるぶの丘)